残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
ジャパンカップ注目馬&危険な馬
2010年11月28日(日) 10:56
ちょっと体を壊し入院中のヴィジョンです。こんにちわ。

病院の無線借りてます。


あまり時間掛けられないのでさらっと予想だけ。



8枠16番 ブエナビスタ


いわずと知れた現役最強馬。馬券外す要素が見当たらない。もちろん軸で。



逆に危険な香りがするのは

6枠11番 ナカヤマフェスタ


宝塚、凱旋門と一気に注目されるようになったが、それが逆に怪しい。

そんな都合よく大舞台で次々活躍できる素材なら、5走遡った凡走は

何だったのだろうか。


おそらく気性に斑があるのでは。


また、ココのところ東京コースは内で決まってることが多いので、

ブエナを差した逸材ながら、このメンバーでは展開次第で

馬券対象は危ういと見ている。



ただ、買わなきゃいけない1頭であることも確か。




1枠2番 ヴィクトワールピサ


凱旋門7着がここまで人気を下げたのだろうか。

皐月賞時、最内枠を一気に抜け出したこの馬も素材では見劣りしない。

内が伸びる今の東京なら皐月賞の再現も期待できるし、

何より人気薄い今がチャンス。



3枠6番 ローズキングダム

4枠7番 ペルーサ

5枠10番 エイシンフラッシュ



3歳世代のトップクラスが勢ぞろいしたこのレース。

正直この3頭の差は今回のレースではっきりわかるだろう。

現時点では枠も近く何がどこに入ってくるか見当がつかない。

ただ、買わない訳に行かないので3連複のBOXに入れておく。


最後に


本当の意味での注目馬は


4枠8番 ジャガーメイル


天皇賞は再内を狙い審議で降着となったが、まくる瞬間の瞬発力は

このメンバーの中でも最強のような気がした。

スムーズならば間違いなく上位に入る。



以上の馬で、ブエナビスタ を軸に

3連複のBOXで勝負を見守るとしよう。




他の競馬予想を見るなら

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村




マイル注目馬追加
2010年11月21日(日) 12:06
注目馬に追加したいのは




3枠5番 テイエムオーロラ



またまた先行集団の一角が気になってしまったが、この馬もまた

波乱を演出しかねない1頭。

騎手を考えると単勝は狙えないが4連勝中の1番人気 ダノンヨーヨー よりもよっぽど展開は向くと思える。



 
レースが始まる頃俺は夜勤に備えて寝ているだろう。



前の記事の2頭とあわせてBOXを組んでおけば美味しい配当を楽しめる。



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
11R 第27回 マイルチャンピオンシップ(GI)
2010年11月21日(日) 10:33
注目馬

2枠4番 オウケンサクラ


展開、枠に恵まれそう。天皇賞の好走で人気するかと思ったが

全然軽視されている。ここで買わなければ次回から人気するんじゃないかと。




3枠6番 ジョーカプチーノ


マイル実績も文句なし。1年半の休養明け58kgを背負って前走

3着と見れば、2戦目の今回はもっと良化している。





中心になりそうな馬が見当たらず、どの馬が勝ってもおかしくない感じがする。



問題は展開。


上の2頭含め先行馬多く、もしかしたら↑2頭とも消えるかもしれない。


が、


他の組み合わせでは美味しい配当が見当たらない。





危険な人気馬

8枠17番 キンシャサノキセキ


距離不安 + 外枠 で力はあるが不利な条件。



にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



エリザベスの注目はこの馬
2010年11月14日(日) 09:57
先週は久々に更新できないほどの仕事量で穴をあけてしまった・・。

せっかく見に来てくれた人、ゴメス・・。


さて、その分ヴィジョンを磨いてきたから、参考にしてくれ。



まず、当日も1番人気間違いなさそうなのは


3枠5番 アパパネ


だろうな。


秋華賞3着の アプリコットフィズ が古馬相手に勝っている点、オウケンサクラが天皇賞好走している点から、今年の3歳牝馬は強い。

そんな3歳世代で4冠達成した アパパネ が馬券にならないとは思えない。


昨年のこのレースは絶対視された ブエナビスタ が3着と大波乱だったが、今年は テイエムプリキュア の単騎大逃げで先行馬少なく、展開も アパパネ に向くと思われる。

また、京都外回りは内回りとの合流ポイントで内ラチが無くなるポイントがあり、包まれる心配も無い。

軸にしていて問題ないと思われる。



4枠7番 サンテミリオン


オークスは アパパネ と同着の1着、秋華賞は騎手乗り代わり、出遅れて残念な結果に終わったが、スタートさえ問題なければ アパパネ と差は無いと思われる。


ここまでG鞠呂人気落ちしているなら抑えない訳に行かない。



6枠12番 アニメイトバイオ


3歳世代の牝馬は全部抑える結果になってしまった。
徐々に アパパネ との差をなくしてきているし、逆転があってもおかしくない。





穴狙いなら、


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ  


枠も良く、展開が最も向きそうな馬。




今回は固い結果になると俺の眼 ヴィジョン には見えている。




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




2位:【予約12/01発売】『PSP』モンスターハンターポータブル3rd


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----