残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
宝塚記念の危険な人気馬
2013年06月22日(土) 22:48
さぁとうとう今年の春のG気發海譴能わり。

きっちり当てて気持ちよく夏を迎えよう。



おそらく馬券的には美味しくないので見送ってもいいレース。



しかし、3連単を狙うなら多少は付け入る隙がある。



このレースの危険な人気馬、それは



発表の前にまずはランキングクリックだ。オレが喜ぶぞ。

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村






それは・・・


8枠11番 ジェンティルドンナ
 だ。

ジャパンカップで現役最強馬 オルフェーブル に勝利したおかげで、このメンバーでも1番人気。

だが、当時オルフェーブルとの斤量差は4kg。

騎手の位置取りも良かったし、展開も向いた。いろいろな要素が重なりあってのギリギリの勝利だった。

斤量差2kgで 3枠3番 フェノーメノが展開的に見ても今回絶好枠。



大体3強は3頭で決まる。

2強はどちらか1頭が消える。


今回は3強と言われている。


まぁ3頭で決まるだろうが、3連単の頭は今回ジェンティルドンナに任すのは危険。



さらに、もう一頭危険な人気馬。


8枠10番 ゴールドシップ


追い込み一手の脚質で、前が止まらない馬場だった場合は、前にいる 

6枠6番 トーセンラー に負けるかもしれない。




と、なんだかんだネガティブな事を言ってきたが、上に名前のあがった4頭抑えておけば馬券は当たるだろう。



にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



ダービーの危険な人気馬
2013年05月26日(日) 02:33
だらだら書くと長くなりそうなので簡潔に。



にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




まず、1枠1番 キズナ は展開、脚質を見る限り、今回は好走は難しいと思う。ただ、人気所が前行く馬なので、ハイペースになったときは差しきるかもしれない。


1枠2番 コディーノ


軸。展開も向くし枠もいい。人気だが好走間違いない。


4枠8番 ロゴタイプ


連勝中だが展開が向くレースばかりだったので今回はどうなるか。人気馬で切るならこの馬。


5枠9番 エピファネイア


コレまでの走りを見るとロゴタイプよりこのレースは向きそう。ただ、良血での人気もあるし、弥生賞の様に早めに仕掛ければ沈む可能性も。


7枠13番 マイネルホウオウ


距離が心配だが、上位人気メンバーに対抗できそうな馬はコレくらいか。


まとめると、人気馬での決着になりそうだ。

点数広げると回収できそうに無いので最小限に絞り込む。


3連単BOX
3連複

1枠1番 キズナ
1枠2番 コディーノ
5枠9番 エピファネイア




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




オークスの危険な人気馬
2013年05月19日(日) 00:13
祖母の49日も終えて、立ち直りつつある今日この頃。

祖母のような素晴らしい牝馬を俺のヴィジョンで探し当てる事にした。






まずは、しばらく更新しない間にランキング圏外になったオレがかわいそうなのでにほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

くりっくしようず。





このレース、相当なスローになると見た。

スロー展開というのは、前に行こうとする馬がいないので

「お先どうぞ」「いえいえ、あなたこそどうぞどうぞ」

の流れで、通常のペースよりも遅いペースで走る事。



有力馬は後方待機



先行馬はゆったり自分のペースで走れる



みんながペースをあげてラストスパートする頃、前を走ってた馬はゴール間近



なんて事がある。


ノーマークだった人気薄が穴を開けるときは大抵このパターンだ。


そして、このパターンになりそうなのが明日のオークスだ。


桜花賞馬 2枠4番 アユサン

フローラS 3枠5番 デニムアンドルビー


人気馬2頭は後方待機の追い込み一手。

同じリスクを犯すなら、危険な人気馬よりも大荒れの可能性に賭けたい。



今週の注目馬はコレだ。






1枠2番 ブリュネット


人気薄ながら展開向きそうで人気も薄く当たればでかい。


3枠5番 デニムアンドルビー


オークスで不安視されるのは距離だが、2000mの実績があるので無視は出来ない。


3枠6番 サクラプレジール


展開も向くし騎手も信頼できる。人気も微妙だしまだ負けなし。今回オススメの一頭。


4枠7番 ティアーモ


唯一の逃げ馬。重賞実績は無いが展開が向きそうで無視できない。



7枠13番 エバーブロッサム


フローラ組は距離も克服してるし侮れない。



8枠16番 クロフネサプライズ


実績もあり展開も向く。ただ、距離と騎手に不安が残る。



今回は軸に出来るほど信頼できる馬もいない。

展開無視で強い馬が勝つか、人気の薄い先行馬で決まるか。

アユサンは騎手の乗り代わりで切った。


天気も悪そうなので、人気の薄い先行馬に夢を託す。




名牝の名前
2013年03月30日(土) 00:53

ヴィジョンは体が弱かった。

幼少期の長期の休みは主に、両親の実家がある田舎で過ごす事が多かった。

仕事で忙しい両親は東京に残り、ヴィジョンは田舎で沢山の親戚に囲まれて育った。


春、夏、冬と、長期の休みにだけ東京からやってくるヴィジョン少年。


日中は近所に友達などおらず、一日中ありの巣を眺めすごす事もあった。



「今日はせみを沢山捕まえるぞー」と張り切って、山で迷子になる事もあった。


近所の大人たちに無事保護されたヴィジョン少年の虫かごには。ざっと50を超える数のセミが入っていた事も。


そんなヴィジョン少年の衣食住の面倒をみてくれていたのは父の母や母の母、


つまり祖母達であった。


今日はその、祖母の話をしたかった。





祖母(以下ばんちゃん)が亡くなったのだ。




亡くなる前日まで畑仕事をしていたそうだ。




早くにじッちゃんを亡くし、女手一つで7人の子供たちを育てたばんちゃん。



オレじゃ到底乗り越えられないような、そんな窮地を乗り越えてきたのであろう、ばんちゃんの腰はくの字に曲がっていた。


山で迷子になろうが、火遊びでうっかり川原を焼け野原にしようが、いつもいつもニコニコ慰めてくれたばんちゃん。


大きな病気もすることなく、最後までニコニコ。





いつかこんな日が来るとはわかってはいた。逝年96歳。





が、あと4年、100歳なんて、もしかしたらすんなり超えていくんじゃないかとも思っていた。



子供7人、孫29人、ひ孫21人。


沢山の家族に囲まれて、ばんちゃんは灰になった。



ばんちゃんには和尚さんのつけた高尚な名前が送られた。



でもな、そんなありがたい名前なんていらないから、もう一度ばんちゃんにあいたい。




焼き場で最後のお別れを済ました。

葬儀で高貴な名前を頂いて、新たな旅に送り出した。

しきたりやら何やらで悲しむ暇も無く、慌しく過ごしてきたが、

落ち着いた今、やっと実感が沸いて来た。



ばんちゃんはもういない。




無理なのはわかっているが、どうしようもない気持ちをどこかにぶつけたかったのでここに書き散らした。


ばんちゃんにあいたい。ばんちゃんにあいたい。ばんちゃんにあいたい。

畑仕事なんてしなくていいから、ゆっくりのんびり、コタツに座ってお茶すすっててよ。

川原に火つけたりしないから、迷子になったりしないから、ご近所に怒られるようなことはもうしないから、たまに田舎に帰ったときは、ようきたね って
でむかえてほしいよ。

照子ばんちゃん。

名前の通り、沢山の人の人生を照らしてくれてありがと!

直接ありがとって言いたかったよ。


これまでこんな悲しい気持ちは味わった事が無い。

こんな思いはもうしたくない。

でも、いずれまたこんな気持ちを味わう日は遅かれ早かれやってくるんだろう。

数を重ねるうちに慣れるものなのだろうか。

その都度新しい名前を頂いて、旅に出たという事にしてこの悲しみをごまかそう。

そういうことなのかな。

立ち直るまで少し時間がかかりそうだ。
弥生賞の狙い目は
2013年03月03日(日) 02:31
負のスパイラルとはこのレースでさよならだ。


例年に無く今年は積極的に3歳馬のレースにもつぎ込む。


初心を忘れたヴィジョンはこのレースで復活する。




ヴィジョン流3歳馬予想の原点、それは 誕生日 だ。




一般的に馬の年齢は人間の4倍といわれている。

つまり、3歳馬のレースは、小学校高学年〜中学生混合の運動会だ。


それでは書く馬の生年月日を順に並べていく。



1枠1番 クロスボウ 4/12

2枠2番 トーセンワープ 3/7

3枠3番 コディーノ 2/15

4枠4番 ミヤジタイガ 2/27

5枠5番 マイネルクロップ 4/16

5枠6番 キズナ 3/5

6枠7番 ヘミングウェイ 3/4 

6枠8番 カミノタサハラ 2/14

7枠9番 バッドボーイ 4/7

7枠10番 ダービーフィズ 2/24

8枠11番 サトノネプチューン 1/24

8枠12番 エピファネイア 2/11




一番お兄さんなのは1/24日産まれの サトノネプチューン

逆に末っ子は4/16産まれの マイネルクロップ となる。

その差は約3ヶ月。人間で言うと1歳違うのだ。

産まれたばかりの新生児も1年経てば歩いてる。この差は無視してはいけない。




さて、それを踏まえた上で予想を立ててみよう。


まず、人気馬についてだが、注目は 3枠3番コディーノ 。

他のどのブログを見ても強いとか何とか言われてるだろうから、そちらを参考にすればいい。

ただ、危険な香りがプンプンしているのは




8枠8番 エピファネイア
 だ。

3戦3勝で底を見せていないし、母もオークス馬で人気も納得だが、今回は枠も展開も不利に働く。さらに騎手が変わったり輸送があったりと、踏んだり蹴ったりな状況。



この条件でコディーノに勝つようなら3冠必至だろう。



枠も良く、展開向く 3枠3番 コディーノ は今回鉄板だ。軸にすることで3連複の点数が抑えられる。


問題は3頭目だ。


12頭立てで点数を広げれば当たってもマイナスになってしまう。

かといって、これといった実績を伴う馬を絞り込むのは難しい。


そこでさっきの誕生日が活きてくる。



3枠3番 コディーノ を軸にして、誕生日の早いお兄さん上位5頭に流す。








3枠3番 コディーノ 2/15



相手

4枠4番 ミヤジタイガ 2/27
6枠8番 カミノタサハラ 2/14
7枠10番 ダービーフィズ 2/24
8枠11番 サトノネプチューン 1/24
8枠12番 エピファネイア 2/11




となり、程よく高配当を狙える組み合わせが出来た。




ただ、普通に予想するのであれば

先行馬少なく、逃げ残りに期待できそうな

7枠9番 バッドボーイ
も加えておきたい。



なお、5枠6番 キズナ は前走の好走でさらに人気を獲得したが、1,2,3番人気で決まっても面白くないし、騎手も不安なので外した。




長文読んでくれてありがとう。お疲れ様。

ついでに

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ランキングクリックだ!


オレが喜ぶぞ!










 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----