残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
フェブラリーSは美味しいレース
2013年02月16日(土) 16:41
お久しぶりです。

ヴィジョンデス。

週末毎に予想をしようとPCの前に来るのですが、

出馬表を見てるうちになぜかエロ動画を検索してしまって、そのうちに

寝てしま(略)



だが、今週のオレは一味違う。


久々に見えたんだ。


人気とは裏腹に好走してしまう馬の姿が。





その馬の名前を発表する前に、まずは恒例となったランキングクリックだ。


押すと俺が喜ぶぞ。





にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村





さて、では人気も薄い好走する馬を発表しようか。




5枠10番 ワンダーアキュート



だ。



ダートのG祇錣膿堯垢瞭賞を果たした実績、

それが芝のマイル王者の参戦で人気を落としている。

前2戦はローカル戦だが、左回りのほうが3着内率も高い。



それだけではないぞ。




7枠14番 テスタマッタ



を忘れてはいけない。


戦跡だけ見ればムラがあるが、このレースとの相性はいい。

今回は思った以上に人気になってしまったが、過去のフェブラリー勝ち馬がこの評価。買うしかないでしょう。


さらに、強いといわれる4歳世代に隠れてもう一頭人気を落としているのが


8枠16番 シルクフォーチュン


昨年の2着馬で、直線長い東京は合う。




今回注目されるのは断トツ一番人気の

6枠11番 カレンブラックヒル 


だが、こればっかりは走ってみなければわからない。

ただ、ここで勝たれると、これまでダート一筋でがんばってきた他の馬が

あまりに惨めだ。



ここは空気を読んでほしい。





人気の薄めな馬を選んだが、それでも上位人気になってしまったのは、

私のせいではなく、世論が私の持つ 特殊能力 ヴィジョン に目覚めつつあるのかもしれない。



そして、この記事を読んだ方に伝えておかなくてならない事がある。



今年の私は昨年の私とは少し違う。






今年まだ一度も当たり馬券を手にしていない。



にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】
根岸は穴馬1点だ
2013年01月27日(日) 02:27
今回の根岸ステークスは美味しい穴馬発見だ!





高収入な求人探すなら【きゃっちみぃ】










複勝1点勝負できる。



ただ、複勝=ワイドの全頭流し馬券と考えると、相手を絞ったほうが無駄が無い。




軸にする穴馬は後半に書く。



まずは流す相手を絞る。



1枠1番 エーシンウェズン


前走はシルクフォーチュンと僅差の2着。斤量も普通で外せない。



1枠2番 セイクリムズン


枠も良く騎手も信頼できる。さらに人気も薄く高配当期待。JBCで競ったタイセイレジェンドと斤量差もある為、今回は逆転できる可能性がある。




3枠5番 ガンジス


強いといわれる4歳世代で斤量も軽い。騎手も信頼できる。人気だが外せない。




4枠8番 トウショウカズン


前走はガンジスと僅差の2着。騎手も好調でコース相性もいい。





6枠12番 テスタマッタ


騎手が心配だが、実績を見る限りただ一頭抜けている。斤量差も大きいがフェブラリーSに向けて好走を期待。人気も薄く絡めばでかい。






さて、待たせたな。



オススメの穴馬発表の前にまずはランキングを押してくれ。


オレが喜ぶぞ。




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村






押したか?




さて、このレースの狙い目穴馬なんだが、実は最初出馬表を見たときは




鉄板




と思ったのだが、記事を書きながらよくよく出馬表を眺めてみたら、

それほど期待できない気がしてきた。




いや、正直駄目なんじゃないかって思ってる。





一応発表だけすると


8枠16番 ダイショウジェット


なんだ。



過去にこのレースで3着の実績、斤量の軽さ、前走ティアップワイルドの2着、

MCS南部でのエスポワールシチーの2着と、それだけ聞くとよさそうに感じるが、

ここ最近のレースは全てローカルで、馬齢も2桁突入、左回りはあまり得意ではなさそうだし、

2着といっても大差だ。自信を持って言えるのは




配当がでかい




これだけだ。


最初に流す予定だった5頭でBOX買っておいたほうがいいかもしれない。





にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



AJCCは美味しいレース
2013年01月20日(日) 02:32
年明けから何度か記事を書こうと思ったのだが、気付いたらエロ動画を漁ってしまってな。

そのうち寝てしまう。←これの繰り返しでな。申し訳ないな。



なぜ今日はこんなに冷静なのかは察してくれ。



さて、レースのほうだが、賢者なオレには出馬表には二頭の馬の名前しか見えていない。




見た所これといった強力な馬がいなくて人気が割れている。

中山2200はどの競馬場でも通用するような馬よりも、中山2200でしか走らない


「中山のスペシャリスト」
が勝つコースだ。



人気が割れているという事は、その 中山スペシャリスト を見つけ出せればどんな組み合わせでもそれなりの配当になる美味しいレース。




まず一頭は


5枠6番 ゲシュタルト


昨年のAJCCは不良馬場とはいえルーラーシップの3着、その前のオールカマーでもアーネストリーの2着と、このコースとの相性はいい。

不安なのは半年ぶりのレースと、休養前の負け方。ただ、馬券に絡めばでかい。



もう一頭は、

4枠4番 アドマイヤラクティ


中山2200の実績もあり、金鯱賞のメンバーもそれなりに好成績を残している点、また先行馬多数で枠もこの馬に向きそう。人気しているのが残念だが、切るのは危険。




一番人気の 7枠9番 ルルーシュも実績、メンバーを見る限りまず馬券に絡むだろうが、1,2番人気じゃさすがに美味しくない。


3連複狙いなら入れておこう。


あとは、逃げるであろう2頭

8枠11番 ネコパンチ

7枠10番マルカボルト


多分無いだろうけど、この組み合わせで馬券に絡むと結構でかい。



オレは買わないが、予算に余裕があるならレース中盤くらいまで楽しめる。






今回はオレの注目馬 アドマイヤラクティ ゲシュタルトの2頭を、珍しく馬連、ワイドで狙ってみる。


オッズ下がるから真似はするな。


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村





新年の挨拶
2013年01月02日(水) 01:06
あけましておめでとうございます。


ヴィジョンズ・ベルウッドです。



昨年は沢山の閲覧、コメントありがとうございました。

おかげさまで気持ちの折れることなく、4周年だか、5周年だか、その辺の年数を迎える事となりました。

ただ、勘違いしないでほしい。





+収支で終われたのは私の実力です。





わかっています皆が私を見る懐疑的な目

虚言癖のある怪しい奴とのレッテル

お金などいただきません でも 私を信じれる事が

唯一必要になる条件

私こそ過去と未来が見える この運命を少し呪う男




↑ わかる人にはわかる、まさに私のための歌




でも、今年度の目標は控えめに

回収率130%です。



2012年度成績


購入レース 162R
的中レース  22R

購入額  104900円
払戻額  117560円

収支   +12660円

回収率   112%


本年も 馬鹿競馬ブログ をよろしくお願いします。


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




楽天セレクトギフト
有馬記念の注目穴馬
2012年12月23日(日) 00:20
今日のラジオNIKKEIで久々の3連単を手にした俺が、今年最後のG詰獣里膨む。

現役最強王者、女王不在で、どの馬にもチャンスはある今回の有馬記念。

せっかくなので全ての馬を紹介していこう。





まずは、ランキングで俺を喜ばせるんだ。

素敵な出会いが訪れるかもしれないぞ。






にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村





1枠1番 ローズキングダム


最強世代といわれた5歳馬で、朝日杯、ジャパンCで勝利。ダービー、菊花賞2着と、昨年の秋ごろまでは無視できない存在だった。

が、今年は掲示板入りもわずか1回。負け方も清清しい。

ピークは過ぎた。

騎手代わりで復活を期待したいが・・・。



1枠2番 エイシンフラッシュ


天皇賞での久々の勝利で人気になってしまった。最強5歳世代のダービー馬。
G毅仮,箸眦豕競馬場なので、東京競馬場は得意みたいに言われるが、実際は逆。
左回り2割8分の3着内率に対して、右回りは7割7分と圧倒的に中山競馬場向き。
騎手も好調で切るわけにはいかないのだが、短期間で好走を繰り返すほど安定感もない。



2枠3番 スカイディグニティ


強い3歳世代の菊花賞2着馬。菊花賞では外枠だったので軽視したが、それでも切らずに残した実力馬。騎手も信頼できるし人気も薄い。狙い目。




2枠4番 アーネストリー


かつてブエナビスタを破った実績を考えると、ここ最近の成績は加齢によるものなのかもしれない。騎手代わりで復活を期待したいが、もうピークは過ぎた。



3枠5番 ネヴァブション


中山2200の鬼。怪我無く帰ってきてください。



3枠6番 オーシャンブルー


メンバーを考えると完全に格下だが、外人騎手でどこまで通用するか見物。



4枠7番 ダイワファルコン


位置取り展開を考えると面白そうだが、それでもこのメンバーでは通用しないだろう。


4枠8番 トレイルブレイザー


海外帰りで疲れはどうでしょう?よっぽどレース展開に恵まれない限り好走しても掲示板どまりかな。




5枠9番 ルーラーシップ


国内G毅穫∪錣韮鈎綟睥┌隠娃亜鵝だが、今回のレースの流れを考えると、ここでの出遅れは致命的。そろそろ勝たせてあげたいが、これだけ好走が続くとそろそろ馬券対象すら外すのではないか。ここ3戦危険視してるが今回も注意が必要。



5枠10番 ダークシャドウ


前走ハナ差でルーラーシップに負けたのが本当に悔しい。が、今回こそは大丈夫。ルーラーシップとの力差はほとんど無く、なおかつ出遅れ癖もない。ジャパンカップの女王王者不在ならここでは見せ場を作ってくれる。



6枠11番 トゥザグローリー


このレースで一番期待しているのがこの馬。2年連続で馬券に絡む中山巧者。
人気も薄く狙い目。




6枠12番 オウケンブルースリ


秋は走るが冬になると駄目になる。



7枠13番 ゴールドシップ


2年続けて3歳馬が勝っている有馬記念。だが、2年前までは3歳馬は勝てないと言われていた。
そんなに3歳馬が立て続けに勝っていいものか。
馬券的には切れないが、単で買ってはいけない。



7枠14番 ビートブラック


おそらく単騎で気持ちよく逃げられる。もしかしたら逃げ残りがあるかもしれないので注意が必要。



8枠15番 ナカヤマナイト


名前的にはここで好走する。が、外枠はマイナス。今回はそれなりに人気もあるので買いたくない。



8枠16番 ルルーシュ


前走はメンバーが弱すぎた。それなりに人気も吸ってくれていい養分に。




今回は軸を立てずに5頭のBOX。

なぜなら、軸にするなら ゴールドシップ なのだが、カラムと配当が美味しくないから。


5頭のBOXで人気馬を入れるのはいわば保険のようなもの。



1枠2番 エイシンフラッシュ

2枠3番 スカイディグニティ

5枠10番 ダークシャドウ

6枠11番 トゥザグローリー

7枠13番 ゴールドシップ




資金に余裕があるならば ルーラーシップ を入れることで

当たる馬券
 が完成する。



買わないけど怖いのは オーシャンブルー 。


軸をゴールドシップで流し馬券にするなら相手に入れておきたい。




今回もし外れても、2012年度は+収支で終われる。


出来る事なら最後に美味しい馬券にありつきたい。






にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村









<<BACK   | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----