残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
名牝の名前
2013年03月30日(土) 00:53

ヴィジョンは体が弱かった。

幼少期の長期の休みは主に、両親の実家がある田舎で過ごす事が多かった。

仕事で忙しい両親は東京に残り、ヴィジョンは田舎で沢山の親戚に囲まれて育った。


春、夏、冬と、長期の休みにだけ東京からやってくるヴィジョン少年。


日中は近所に友達などおらず、一日中ありの巣を眺めすごす事もあった。



「今日はせみを沢山捕まえるぞー」と張り切って、山で迷子になる事もあった。


近所の大人たちに無事保護されたヴィジョン少年の虫かごには。ざっと50を超える数のセミが入っていた事も。


そんなヴィジョン少年の衣食住の面倒をみてくれていたのは父の母や母の母、


つまり祖母達であった。


今日はその、祖母の話をしたかった。





祖母(以下ばんちゃん)が亡くなったのだ。




亡くなる前日まで畑仕事をしていたそうだ。




早くにじッちゃんを亡くし、女手一つで7人の子供たちを育てたばんちゃん。



オレじゃ到底乗り越えられないような、そんな窮地を乗り越えてきたのであろう、ばんちゃんの腰はくの字に曲がっていた。


山で迷子になろうが、火遊びでうっかり川原を焼け野原にしようが、いつもいつもニコニコ慰めてくれたばんちゃん。


大きな病気もすることなく、最後までニコニコ。





いつかこんな日が来るとはわかってはいた。逝年96歳。





が、あと4年、100歳なんて、もしかしたらすんなり超えていくんじゃないかとも思っていた。



子供7人、孫29人、ひ孫21人。


沢山の家族に囲まれて、ばんちゃんは灰になった。



ばんちゃんには和尚さんのつけた高尚な名前が送られた。



でもな、そんなありがたい名前なんていらないから、もう一度ばんちゃんにあいたい。




焼き場で最後のお別れを済ました。

葬儀で高貴な名前を頂いて、新たな旅に送り出した。

しきたりやら何やらで悲しむ暇も無く、慌しく過ごしてきたが、

落ち着いた今、やっと実感が沸いて来た。



ばんちゃんはもういない。




無理なのはわかっているが、どうしようもない気持ちをどこかにぶつけたかったのでここに書き散らした。


ばんちゃんにあいたい。ばんちゃんにあいたい。ばんちゃんにあいたい。

畑仕事なんてしなくていいから、ゆっくりのんびり、コタツに座ってお茶すすっててよ。

川原に火つけたりしないから、迷子になったりしないから、ご近所に怒られるようなことはもうしないから、たまに田舎に帰ったときは、ようきたね って
でむかえてほしいよ。

照子ばんちゃん。

名前の通り、沢山の人の人生を照らしてくれてありがと!

直接ありがとって言いたかったよ。


これまでこんな悲しい気持ちは味わった事が無い。

こんな思いはもうしたくない。

でも、いずれまたこんな気持ちを味わう日は遅かれ早かれやってくるんだろう。

数を重ねるうちに慣れるものなのだろうか。

その都度新しい名前を頂いて、旅に出たという事にしてこの悲しみをごまかそう。

そういうことなのかな。

立ち直るまで少し時間がかかりそうだ。
祖母
ご冥福を祈ります。合掌 天台宗の教えに一角を照らす人になりたいとあります。充分照らして全うしたおばあちゃんと察します。そして照らされたあなたは幸せです。
思い出は永遠に☆☆☆
色々あったんですね。

競馬予想最近ないから、どーしたのかなーって(´;ω;`)

師匠、、、

待ってますから、、。

待ってます゜゜(´O`)°゜

予想して当たり出してくれるの
ヽ(・∀・)ノ(笑)
がんばれ!
ご冥福をお祈りします。その辛さはみんなが通る道だ。その年ならおばあさんもその辛さ以上のものを乗り越えてきたんだろう。おばあさんの血を引いてるお前さんなら大丈夫!がんばれ!名牝の産駒だろ!
ありがとうございます
49日も過ぎたので、再び更新しようと思います。暖かい言葉ありがとうございました。予想公開はしてませんでしたが、馬券は買ってました。しかも好調です。まずはオークスの予想!
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する



TrackBack URL

http://bakakeiba.dtiblog.com/tb.php/434-76cf4298


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----