残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
有馬記念の注目馬
2011年12月25日(日) 01:00
PCトラブルで更新が遅くなってしまった。

申し訳ない。



早速順に解説していく。



1枠1番 ブエナビスタ


前走のジャパンカップで久々の、そして岩田騎乗で初のG犠〕。
力は現役馬トップクラスだが、ロス無く走れる1枠を引く騎手が馬群から
上手く抜け出せなくなりそうで怖い。軸にするのは危険。



2枠2番 ヴィクトワールピサ


今回は得意の内枠。前走は休み明けで叩き台。
本番はここ。昨年は3歳ながらブエナビスタを破った得意コース。
単勝人気は薄く狙い目。軸で。



3枠3番 ヒルノダムール


フランス帰りでどこまで走れるか。天皇賞春の勝ち馬だが、明らかにメンバーに恵まれた。
ただ、今回は枠も良く人気も薄いので馬券に絡めば美味しい。



4枠5番 エイシンフラッシュ


前走では5番人気で8着。東京コースでは狙いづらい。
この馬は小回りのコースで内枠を引いた時こそ真価を発揮する。
狙うならココ。人気も薄く買い時。



4枠6番 キングトップガン


ココでは本当にいらない。



5枠7番 トゥザグローリー


良血で人気するがここではいらない。



5枠8番 ローズキングダム


昨年のJCでブエナアタックを食らっての繰上げ勝利馬。
強いと言われる4歳世代の代表格ながら、ここ2走の凡走で人気を落とした。
が、騎手も後藤に戻り、人気が薄いようなら抑えるべき1頭。



6枠9番 オルフェーブル


期待の3冠馬が古馬との初対戦。
ブエナビスタを抑えての1番人気だが、このレースでは3歳馬は勝てない。
ディープインパクト
ですら3歳時で負けている。
昨年のヴィクトワールピサにしても、展開がはまって何とかブエナビスタの猛追を退けた。
単勝1番人気だが、世代代表格のウィンバリアシオンがJCで負けている点から、好走はしても勝てない。



6枠10番 トーセンジョーダン


今年の夏から本格化したように思えるが、思い返してみると凡走した時は騎手に恵まれなかった感がある。さらに、ここ2走の内容で人気しているが、展開に恵まれている。
今回もメンバー的に得意の先行策ですんなり好位につけそうだが、単純な力比べなら出番は無い。



7枠11番 ジャガーメイル


今回は枠にも恵まれず出番なし。



7枠12番 アーネストリー


またしても苦手な外枠だが、人気を落としている今が買い時。
内容的にもこのレースは展開が有利に働きそうだし、ここで買わなければ人気を落とす買い時はもう訪れない。



8枠13番 レッドデイヴィス


G汽献腑奪ー連続記録がかかった武騎乗。
シンザン記念ではオルフェーブルを破ってはいるものの、
今回は急にメンバーが強くなりすぎ。
武を応援したい気持ちはあるが、昨年のローズキングダムのJC勝利もブエナビスタの降着によるもので、そこで記録が途絶えたと考えれば今回は買う必要は無い。



8枠14番 ルーラーシップ


良血で実績もそこそこあるが、大外枠でスローに
なりそうな今回は見所無し・・・・・・か?




いろいろと買いだとか狙い目だとか書いたが、
大荒れは無さそうなメンバーだ。


スロー展開で前につけそうな2頭
1枠1番 ブエナビスタ
2枠2番 ヴィクトワールピサ


好位を回りそうな2頭
6枠10番 トーセンジョ−ダン
7枠12番 アーネストリー


中団から鬼のような追い込みを見せる軽斤量の3歳馬1頭
6枠9番 オルフェーブル




馬券に絡むのは上の5頭で決まるだろう。











人気の上位5頭じゃねーか!



穴をあけるとしたら

↓クリック

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 が

追い込んで3着くらいに入ってくるかもしれない。



にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




朝日杯FSはプチ荒れ?切る人気馬は
2011年12月18日(日) 03:10
1枠1番 サドンストーム

内枠有利の中山マイルで絶好の1枠。
力は今ひとつな感じだが人気も薄く狙い目。


1枠2番 ローレルブレッド


やはり内枠有利なので押さえたい1頭。
キャリアは多いが安定した成績で見限れない。


2枠3番 アルフレード


2戦2勝で内枠で外人騎手。2戦ともメンバーに恵まれた感は否めないが、
まだそこを見せていない。現在一番人気だがマイナス要素は特に見当たらない。


2枠4番 マイネルロブスト


前走は不良馬場で度外視できる。先行する脚もあり、内枠で人気も薄い。
買い時だが鞍上が定まらないのは不安。


3枠5番 ネオヴァンクル


距離延長が心配だが小回りの競馬場ではまだ3着を外さない。
主戦騎手が勝つイメージが沸かないが、人気も薄くおさえておきたい1頭。



3枠6番 スノードン


新馬戦、未勝利戦でこけてるようじゃ二歳王者は無理。


4枠7番 クラレント


前走は不良馬場で度外視可能。道中も好位につけられそうで展開向く。
人気だがおさえておきたい。


4枠8番 ショウナンラムジ


500万下で馬券対象外すようじゃココでは無理。


5枠9番 ニンジャ


中2心をくすぐられる名前だが無理。このレースでも影の存在。


5枠10番 ジョウノバッカス


無理。


6枠11番 マコトリヴァーサル


人気薄いがこの枠ならまだ入賞可能範囲。
前走は勝ち馬に離され過ぎだが、騎手が武だったので度外視できる。
人気も薄く狙っても面白い。


6枠12番 トウケイヘイロー


名前的に好走するイメージが全く沸かない。


7枠13番 ハクサンムーン

名前的に好走するイメージが沸かない。


7枠14番 ヒシワイルド


不利な外枠で前々走も負けすぎ。騎手は怖いが無理。


8枠15番 レオアクティブ


過去10年8枠での3着内は1頭のみ。それに加え唯一の大敗が中山マイル。
そこそこ人気だが今回はいらない。


8枠16番 ダローネガ


重賞2戦こなしていずれも好走。
枠さえ良ければ軸にした1頭だが、枠も悪く人気しすぎで今回は買えない。




それぞれ+−の要素があり、これといって軸に推せる馬が居ない。


外枠は実力ありそうな馬も、この舞台だけは買ってはいけない。


買うなら  にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ   の複勝一点だが、3連複狙うなら



軸を絞らないBOXで

1枠1番 サドンストーム

2枠3番 アルフレード

3枠5番 ネオヴァンクル

4枠7番 クラレント

6枠11番 マコトリヴァーサル



だろうか。

マイナスでもとにかく当てたいなら上記のワイドで鉄板だ。





押すと運が向くランキングクリックはコチラ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



オンラインアミューズメント スロパラ


優しい植木屋さん
2011年12月12日(月) 00:14
過去にも何度か書いているので知っている人も居ると思うが、

未来を見る男 ヴィジョンズ
の仕事は植木屋さんだ。



まじめに頑張ってきたかいもあって、最近は仕事が無い土日は、福井から来た名のある

師匠の元で、高額な日当を貰いながら修行させてもらっている。




職人と聞くと「低学歴」「ヤンキー」みたいなイメージを持つ人も

多いと思うが、植木屋さんに関しては一概にそうとも言えない。





植物を扱うだけあって優しいまじめな人も多いのだ。俺みたいにな。


優しくてまじめでかっこいい人も多いのだ。俺みたいにな。
大事な事なので2回言いました。



だが、ついこの間手伝いに行った造園会社の親方はどう見てもヤンキー上がりだった。

パンチパーマにサングラス。セカンドバックを小脇に抱え、時代錯誤の金ネックレス。


現場にスーツを着てやってきたヤンキー親方の第一声は




「おぁおうっ!」



だった。


多分「おはよう!」って元気に言ったんだと思う。


立ち上がり「おぁやーっす!」と返すS君は、植木屋さん暦3ヶ月の新人さんだった。



その日の仕事は花の植え替え。


公園の花壇の花を綺麗植え替えしましょう
 といった内容の仕事だった。


ひたすら花を植える俺、花を運ぶ新人S君、それを見守るヤンキー親方。


休憩時間にはひたすらヤンキー親方の武勇伝を聞かされた。

茨城では一人で族をつぶしたとか、中2から煙草吸い始めたとか。





ほんtttttっとにどうでもいい。


休憩時間がひたすら苦痛だった。




そんなヤンキー親方の優しい一面を見たのは3時の休憩に入る直前だった。




新人君は俺の花を植えるペースについて行こうと、必死で花を運んでいた。

さすがに疲れてきたのか、午後から新人君は何度か「これから植える花」を踏んでしまうことが多くなった。


比較的強い種なので踏んだくらいで枯れる事は無いが、花に土がついてどうしても見栄えが悪くなってしまう。


その都度ヤンキー親方は 「おいS!気ウェつけろよ!」 と声を荒げていた。


最初のうちは 「あい!スウィヤセン」 と謝っていた新人君だったが


「この花のおかげで飯食えてんだぞ」

「商品なんだからもっと丁寧に扱え」




ヤンキー親方が何度か注意して行くうちに新人君がとうとう逆切れした。




「俺だって気ウォつけてやってんすょっ!」





その瞬間、それまで口頭だけの注意だったヤンキー親方が

肩を揺らしながら新人君に近づいて大きく振りかぶっての右ストレート。



「もういっぺんhすうおえjk!!!!!!」


もはや何を言ってるかわからない親方。




親方パンチを受け豪快に飛んだ新人君に詰め寄り、更に殴る蹴るの暴行。

奇声をあげながら大暴れする二人を背中に感じながら、俺はひたすら花を植えている。



背中越しに聞こえる怒鳴り声に耳を傾けつつ俺は順調に作業をこなしていた。

すると、耳を疑う言葉が親方の口から飛び出した。










「お花だって生きてんだよ!


踏まれたら痛いんだよ!


可愛そうでしょ!」









俺はこらえた。

必死で笑いをこらえた。イロモネアの観客張りに笑いをこらえて花を植えた。



その言葉に胸を打たれたのか、新人君もおとなしくなった。




「ヴィジョンズさん悪いね!みっともないとこ見せちまったね!」





新人君に殴り返されたのか、一人で族をつぶすほどの男の前歯は欠けていた。



公園で暴れたせいで通報されたらしく、ココで警察官登場。



新人君、ヤンキー親方はそれぞれパトカーで事情聴取。

花を植えながら俺は事の始まりを全て警察官に打ち明ける。



説明しながら再び笑いがこみ上げてきた。





「お花だって生きてるんだよ!

可愛そうでしょ!」




どんなに外見だけ粋がって見せたところで、やっぱり植木屋さんは優しいなと思った。







競馬の記事はココから
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村






ジョワドヴィーヴルだっけ?
2011年12月11日(日) 20:19
昨日の記事

阪神JFあの人気馬は切る


http://bakakeiba.dtiblog.com/blog-entry-375.html





を参考にしてくれた人へ、









ブエナの妹さ、強かったね!






なんか、ごめんね!






にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



阪神JFあの人気馬は切る
2011年12月10日(土) 21:24
阪神は同だか知らないが、東京は雪が降ったり霜が降りたり、

馬場の荒れやすい環境だ。



冒頭でも言ったが、阪神はどうだか知らないので、とりあえず馬場の話は終わりだ。



内が伸びるか外が伸びるか、そんなもの走ってみなきゃわかんねぇんだよ。




さて、おしゃべりはココまでだ。





タイトルにも書いたが、力も無いのに人気している馬がいる。



7枠13番 ジョワドヴィーヴル
 だ。

何故人気なのか。血統に注目していただきたい。


ブエナビスタ
の半妹でトーセンレーブの全妹だ。


人気の半分は応援馬券、もう半分はオッズに踊らされた便乗馬券
とみて間違いない。


走るかどうかもわからないのに単勝5倍とか、リスクしか無いじゃないか。

もし走ったらしょうがないが、今回は買ってはいけない一頭だ。





こんな感じでそれぞれ解説したいが、ここ3週間休み無しで稼いでるのでもう寝たい。



なのでシンプルに。


穴馬券を狙うなら


逃げ確実な

4枠7番 レディーメグネイト


と、2連勝中だが距離延長で軽視されている


2枠3番 アラフネ



の 前残りデリシャス馬券


きっちりレース内容をシミュレートして5頭BOX3連複なら


1枠1番 アンチュラス
3枠5番 ファインチョイス
6枠11番 アイムユアーズ
8枠16番 エピセアローム
8枠18番 サウンドオブハート


だ。

特に18番 サウンドオブハートに騎乗の武は

連続G亀録がかかっているので、ココを逃すと後が無い。



普段なら蹴っ飛ばしだが今回は気合入ってるはず。


↑抑えてれば獲れるレースだ。




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村







 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----