残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
天皇賞の狙い目
2011年10月30日(日) 07:59
2週続けて勝利している秋のG1。


更新が当日になってしまったがきっちり当てていく。



まず、さらっと出馬表を眺めただけで有力な馬数等に絞れると思う。




2枠4番 エイシンフラッシュ

3枠5番 ブエナビスタ

4枠7番 ダークシャドウ

4枠8番 ペルーサ

6枠11番 ローズキングダム

8枠18番 アーネストリー




まずは宝塚でアーネストリーに敗れた

3枠5番 ブエナビスタ



ドバイで8着と敗れたが、国内では3着を外さない安定感に加え、今回は枠もいい。

調教であまりいい動きはしていないようだが、それでも格が違う。



逆に危険な人気馬は




8枠18番 アーネストリー


阪神、中山に比べ東京コースでは勝ちきれないレースが多い。

ブエナビスタに勝っている点から力は上位だが、コースの得手不得手を考えると今回は評価を下げざるを得ない。




4枠8番 ペルーサ


瞬間的な切れ味ではメンバー中トップクラスだと思う。
脚をためて、最後の直線で爆発させる、馬券に絡むにはこのイメージしか沸かない。

道中好位で回ってくるようであれば馬券には絡まない。

今回騎手が横山騎手なので、後者の乗り方になりそうだ。




他4歳世代


ダービーを勝った東京コースで得意の内枠。単勝も狙い目

2枠4番 エイシンフラッシュ



前走は出遅れ、更に直線で不利を受けながらの差しきり

4枠7番 ダークシャドウ



東京コースの勝率6割超え、3着内率10割

6枠11番 ローズキングダム



はどの馬も切れない。






ただ、あまりに人気が薄い馬を2頭上げるとするなら、

菊花賞でローズキングダムに勝った


3枠6番 ビッグウィーク




先行馬有利な内枠で、シルポートの2番手で直線に入る。

展開次第でこの2頭の逃げ切りにでもなれば面白い。




有力所が休み明けで、1戦たたいたこの馬が好走しても不思議は無い。

5枠9番 ジャガーメイル



歳も歳だし、春秋勝ってかっこよく引退ってのもいいじゃない。






いつもならブエナビスタを軸にするのだが、今回は好調とは言いにくい上、

4歳世代が多数いるので、BOXで上の馬達を狙う。


人気が割れているので、人気馬で決まったとしてもそれなりに配当は付くだろう。



押した人には運が付く
ランキングクリック
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村




当たったら美味しい水で美味しいコーヒー呑みたい






菊花賞の注目馬(動画あり)
2011年10月23日(日) 01:20
先週の秋華賞では、金曜日の前売りオッズで記事を書いた為、

勝負馬券にあげた組み合わせが当日 1,2,3番人気になってしまった。









恥ずかしい・・・。







しかし、注目馬にあげた 1番 キョウワジャンヌ が2着に入ったおかげで馬券は仕留めた。






当然だ。 俺は未来を見ているんだからな。








さて、明日の菊花賞だが、完全な2強対決と言っていいだろう。

2年前の 2009年 秋華賞 を思わせる力関係が出来上がっている。














2009 秋華賞
ブエナビスタ vs レッドディザイア vs 有力馬数頭


2011 菊花賞
オルフェーブル vs ウインバリアシオン vs 有力馬数頭








心配される天候だが、



2冠馬 オルフェーブル 、


G毅臆鵑痢.Εぅ鵐丱螢▲轡ン



共にダービーの不良馬場を経験済みで不安は無い。






少しでも配当のいい馬券を当てるためには、人気2頭を軸として、数頭の有力馬から3着馬を絞り込む以外に無いだろう。




では有力馬を紹介する。



3枠5番 フェイトフルウォー


前走は大外を回って差しきり。好位を回った2着の トーセンラー をちぎっている点から、1枠1番 トーセンラー より力は同馬のほうが上。



4枠8番 ペルシャザール


雨のキンカメ産駒、不良馬場のダービー3着と、馬場が荒れれば面白い。
枠も良く、展開は向きそう。



8枠17番 フレールジャック


2009年 秋華賞で例えるなら、2着の ジェルミナル

前走も相手が オルフェーブル ウインバリアシオン の世代2強。

枠がもっと内側ならよかったのに。



8枠18番 ショウナンマイティ


人気の薄い武は注意。毎年連続G犠〕の記録が危ぶまれるのでそろそろ・・。

2走前は、条件クラスのハンデ戦とはいえ 「最強4歳世代の重賞クラス」に勝っている実力馬。

外枠だが、人気も薄く、今回一番配当期待できそう。







馬券としては 1,2番人気の2頭軸にした3連複で注目馬を絡めた4通り。


 
おそらく順当に決まるので点数は広げずに。




どうしても大穴に期待したい人は



7枠15番 サンビーム


単騎逃げで、馬場荒れに夜逃げ切りに期待してみては?

その場合の相手は

1枠2番 ルイーザシアター



1000円買っておけば一発で家が建つぞ。






他の予想ブログはココから

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村






秋華賞の危険な人気馬
2011年10月14日(金) 22:18
一番人気はやはり桜花賞、オークスと惜しいレースが続いているが崩れない

6枠12番 ホエールキャプチャ
 だ。


全てのレースを3着以内でゴールしているものの、未だG汽織ぅ肇襪無い。


せめてここは勝ってほしい。



だが、2番人気 2枠4番 アヴェンチュラ もまたかなりの力を秘めた実力馬。


阪神JFでは最内を引きながらも出遅れて、大外から追い込んでの4着。


今回も出遅れさえなければ絶好位を回れそう。





危険な単勝オッズ一桁人気は 8枠17番 レッドエレンシア

条件戦を勝ち上がってきたばかりで急にメンバーが強くなりすぎ。


切っても問題なし。





上の1,2番人気は堅いと見ているので、狙いは3着にはいる穴狙い。



候補を何頭かあげていく。


1枠1番 キョウワジャンヌ


ロス無く走れる最内枠で、前走は一番人気 ホエールキャプチャと僅差の3着。

人気も薄く狙い目。

マイナス点としては騎手。ベテランながら未だG汽織ぅ肇襪鰐気、本年度の3着内率も 9.9% とメンバー中最も低い。

せっかくの好位も上手く捌けなければ意味がなくなってしまう。

騎手以外は全て好条件なのでおさえておきたい。




3枠6番 ピュアブリーゼ


道中は1,2番手を走れそうで、こちらもロスの無い競馬が出来そう。
人気も薄く狙い目。

前走は石橋騎手で大負けしたが、それ以外は掲示板を外さない安定感も魅力。
スロー展開になるようなら逃げ残りも。



5枠9番 エリンコート


オークス馬が軽視されている今がチャンス。
騎手も好調で展開的には可も無く不可もなくといった感じ。
勝ちきれなくても力は上位。




7枠15番 マイネイサベル


前走のローズS、5走前のクイーンCと、ホエールキャプチャが走れば2着にこの馬が来る。

阪神の成績も良く内回りは向く。




8枠18番 マルセリーナ


桜花賞馬でオークス4着の実力馬がまさかの人気薄。

大外枠だが力は上位。

本来なら最初に紹介した1,2番人気と一緒に紹介したい3強のうちの1頭。

だとすれば、残りの1頭はこの馬で決まりのような気もするが。





勝負馬券は 

4番 アヴェンチュラ

12番 ホエールキャプチャ

18番 マルセリーナ

の3頭で3連単のBOXと3連複。



他は

4番 アヴェンチュラ

12番 ホエールキャプチャ

の2頭軸から、上で紹介した馬達へ流す3連複。


上で紹介した馬達のワイドBOX。



どれが当たってもプラスになるはず。


G毅河敗から脱出する。




下をクリックした人だけ当たる不思議なランキング


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


マイルCS南部は順当?
2011年10月10日(月) 12:49
体調不良で昨日一昨日と寝込んでいたが、

このメンバーをスルーするわけにはいかないので


さらっと俺の見るヴィジョンを綴っておく。



時間ギリギリですまない。





一番人気はドバイで ヴィクトワールピサ と1,2を決めた 

6枠11番 トランセンド だが、 単勝狙いなら

4枠7番 エスポワールシチー
 がおすすめ。


現役最強と言われる ブエナビスタ が脚を余したドバイのレースを考慮すると、2着のトランセンドは自力だけでなく展開も味方していたように思える。


また、当たったところで1,7倍じゃうれしくもなんとも無い。



狙いは単勝6倍台の エスポワールシチー 。



単勝狙いで上の2頭の名前をあげたが、正直完全な2強だ。


ただ、3強となるとすんなり3頭で決まるが、2強の場合は1頭が跳ぶことが多い。


この場合 トランセンド がガチガチにマークされるので軸で信頼が置けるのは エスポワールシチー となる。




まぁこの2頭で多分1,2決める事になると思う。



大外で人気の薄い武で、斤量軽い 8枠15番 ボレアス の3着のワイド狙いのほうが面白そうだ。




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




獲るぜG機.好廛螢鵐箸涼輒槐
2011年10月01日(土) 23:19
外国馬が複数出走すると言うことで難しそうに見える馬券だが、

それなりに力比べを終えているメンバー同士なので

それほど難しく考える必要は無い。



現在の一番人気は


3枠5番 ロケットマン




戦績を見る限り今の日本の低調なスプリント勢では力不足だ。






だがしかし、





そんなガチムチ一番人気を昨年のこのレースで裏切った馬がいる。






8枠16番 グリーンバーディー
 だ。





昨年のセントウルで日本デビューを果たし、昨年のこのレースで1番人気に推されながらも結果は7着。



ただ、そのグリーンバーディーにも圧勝しているので軽視は禁物。

マイナス要素としては、戦績のG気禄仭頭数が極端に少なく、16頭で走る日本の競馬に慣れていないということ。

また、ハイスピード逃げ馬 5枠9番 ヘッドライナー とハナを競うようであればハイペース必至で先行勢巻き添えにつぶれる可能性もある。




この馬次第で両極端なレース展開になると見ている。



無理に競りかけずに2,3番手で折り合いが付けば、この馬を中心に前につけそうな 1枠1番 ラッキーナイン2枠4番 エーシンリジル等が好走する。



逆に競り合って前が潰れる様であれば、3枠6番 サンカルロ4枠7番 フィフスペトル辺りが絡んでくるのでは無いだろうか。





危険な人気馬としては4連勝中の 5枠10番 カレンチャンだ。


男の戦いであるG気如半端な牝馬に水を差してほしくない。


現役最強馬の呼び声高い ブエナビスタ クラスになってからでしゃばってほしい。

今回は掲示板に入るのも難しいと思う。





まとめると、海外参戦の馬は



1枠1番 ラッキーナイン
3枠5番 ロケットマン  




の2頭に注目。






日本の短距離馬からは


2枠4番 エーシンリジル
4枠8番 ダッシャーゴーゴー
7枠13番 ビービーガルダン



の3頭。





また、ここ最近の短距離戦ではマイラーが活躍している点から、


3枠6番 サンカルロ
4枠7番 フィフスペトル



の2頭。



計7頭でのレースと見ていい。





これ以上の絞込みにはまだ時間がかかりそうなので今日の記事はここまで。




参考になったら ↓ をお願い

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村






 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----