残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
新潟記念の注目は
2011年08月28日(日) 03:59
先週は札幌記念出走馬のウマパワーの数値化で、最も期待した カリバーン は5着に敗れてしまったが、

数値上位と見た馬6頭の内4頭が5着以内に入った。














俺のヴィジョンに狂いは無い










今週も細かく分析したいところだが、生憎数値化には時間がかかるし、俺はもう眠い。




なのでさらっと。




新潟競馬場
の特徴はなんと言っても長い直線


その為、普段重要視する「枠」や「展開」が通用しない。


さらにハンデ戦という事もあり非常に難しい予想となる。




だが、そんな難しいレースでも狙い目ポイントはちゃんとある。




開催6日目で徐々に内側は荒れ始めているはず。




直線に入って真ん中から外目を回れる脚の切れる軽斤量の馬。





7枠8番 プティプリンセス



前走に比べて斤量マイナス5kg、さらに3走前は5着ながら上がり3ハロンはメンバー中最速。


ある程度人気しているのが残念だが軸にするならこの馬だ。


さらに穴狙いでは


8枠10番 トウショウウェイブ


が面白い。



右回りの競馬場での3着内率は1割強と極端に少ないが、左回りでは5割弱の3着内率。

人気も薄く、ハンデ戦ならではの高配当を演出してくれるかもしれない。




とにかく眠い。ダメだ最後まで予想は出来ないからワイド一点で勝負する。



にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




札幌記念は数字で比較する--注目は?
2011年08月21日(日) 01:41
11R 第47回 札幌記念(G)
サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 定量

2000m 芝・右



まずは競馬場の特徴。

札幌競馬場は直線短く内枠優勢。
但し、馬場が荒れると途端に外差しが届く。

今日の札幌メイン ポプラステークス で大外を回った ショウナンマイティ が差しきっている点から、そろそろ内側も荒れ始めた様に思える。

競馬場の特徴
http://bakakeiba.dtiblog.com/blog-entry-203.html



採点基準




 馬の脚質と枠の相性 10点満点

展開
 出走する馬の脚質から見たレースの展開との相性。
ハンデ戦の場合斤量も含む 10点満点

コース
 競馬場でのカッコの成績からみたコースとの相性 10点満点

成績
 戦ってきた相手との比較 10点満点

騎手
 騎乗する騎手 5点満点

買い時
 人気との比較 5点満点


の 計50点 



1枠1番 モエレエターナル

枠5 展開5 コース4 成績0 騎手1 買い時1
計16点


2枠2番 アクシオン

枠6 展開6 コース8 成績6 騎手2 買い時3
計31点


3枠3番 ヤングアットハート

枠6 展開6 コース6 成績5 騎手3 買い時3
計29点


4枠4番 カリバーン

枠7 展開8 コース6 成績6 騎手3 買い時5
計34点



4枠5番 アルトップラン

枠5 展開5 コース5 成績4 騎手2 買い時2
計23点


5枠6番 キングトップガン

枠6 展開6 コース5 成績6 騎手3 買い時4
計30点



5枠7番 マイネルスターリー

枠5 展開7 コース6 成績6 騎手2 買い時2
計28点


6枠8番 レッドディザイア

枠7 展開6 コース5 成績8 騎手3 買い時4
計33点



6枠9番 ネオヴァンドーム

枠7 展開6 コース5 成績6 騎手2 買い時4
計30点



7枠10番 コスモネモシン

枠7 展開5 コース5 成績6 騎手1 買い時3
計27点


7枠11番 ダンスインザモア

枠6 展開5 コース5 成績5 騎手1 買い時2
計23点


8枠12番 マカニビスティー

枠6 展開5 コース6 成績5 騎手2 買い時2
計26点


8枠13番 トーセンジョーダン

枠5 展開7 コース6 成績8 騎手3 買い時3
計32点





買い時が  評価の カリバーン がトップの 34点。

以下 レッドディザイア トーセンジョーダン キングトップガン ネオヴァンドーム が30点越え。


ちょうど5頭になったのでこの5頭で3連複のBOX。



数値は俺のヴィジョンによる独断で、馬券の購入は自己責任でね。




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



クイーンステークスの注目馬は
2011年08月14日(日) 00:55
札幌競馬場の大きな特徴は、なんと言っても直線の短さ。

直線が短いということは、競馬場そのものが一般的な楕円のコースではなく、

  に近い形をしている。


極端に言えば 常にコーナーを回っている ようなものだ。



当然内側を走る馬が有利になる。



馬場が荒れると外差しもきまり始めるが、二日目という事もあり、

やはり注目は内側の枠に集まる。





今回のレースは強いと言われる4歳世代の重賞winnerが多数。

さらに、上記のように競馬場の特徴、ハンデ戦の斤量差を考慮すると

非常に難しい馬券になる。








だが、



俺には未来のヴィジョンが見えている。






注目は


?枠?番 
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
 

UP(ウマパワー)


展開(ハンデの場合斤量差含む)7/10
 
枠 10/10 

成績 7/10

騎手 4/10

コース相性 4/10

買い時 10/10


計 42/60



初の試み、10段階評価で表示してみた。  


(他のウマのUPですが、今回急な思いつきで数値化したのでわかりません。)




 


騎手やコース相性等の不安要素はあるものの、ホエールキャプチャとの接戦や斤量、枠、

そして人気の薄さを考慮して最注目馬に選んだ。




馬券に関しては複勝一点ぶっこみ。






今回の数値化がわかり易いようなら次回からそれぞれ数値化するかも。





にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村




関屋記念の注目馬
2011年08月07日(日) 00:03
まずお詫び。

先週のレースは記事を書きながら寝てしまい、更新し忘れた。


数こそ少ないものの、わざわざブックマークして見に来てくれる方々、








ごぺんなさい









さて、新潟のマイル戦関屋記念だが、



1番人気は

5枠5番 セイクリッドバレー



芝の左回りコースでの3着内率は5割。

世代でも屈指の末脚を持つこの馬にとって、直線長い新潟は最高の舞台。

枠、騎手、展開面を考慮してもコレといって問題点は見当たらない。

軸で間違いない。




問題はここからだ。




上にも記したとおり、新潟競馬場は直線長く、他の競馬場に比べて展開どうこうよりも、単純に 馬のパワー(UP) で勝負が決まる。



今回の一番人気 セイクリッドバレー もこのメンバーではUP上位。




もう一頭メンバー中UPが図抜けている馬がいる。


8枠12番 エアラフォン
 だ。

前走トップハンデ58kgを背負いながらも勝った相手は 桜花賞でアパパネと0秒1差のエーシンリターンズ

重賞は初挑戦ながらも、このメンバーなら力は上位。





ただ、この2頭の名前を出すとただの1,2番人気になってしまう。





この2頭のワイド馬券は鉄板なので全額そこに行ってもいいが、それでは面白くない。



上記の2頭を軸とした 3連単行ってみようか。




ただでさえ出走頭数の少ないこのレース。


消去法で更に絞り込む。



まず、重賞という事で、条件戦で燻ってる馬を排除。

また、重賞経験があっても負けすぎな馬も排除。


残るのは




4枠4番 ガンダーラ

内枠先行と有利な条件だが新潟じゃ・・・。


5枠6番 サトノフローラ

超軽斤量!


6枠7番 スズジュピター

リディル
と競り合う力の持ち主


8枠11番 マイネルクラリティ
もう君無しじゃ生きられない♪の人に似た名前。



以上41頭だ。

1,2着をそれぞれ


5枠5番 セイクリッドバレー
8枠12番 エアラフォン




上記の4頭に流す。


残りで3連複。




コレで硬いと思う。



他の人の競馬ブログはここから
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村






 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----