残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
天皇賞危険な馬と穴馬
2010年10月31日(日) 10:34
昨日は途中で眠くなって無理やり終わらせてしまった。


昨日までのまとめ



危険な人気馬


6枠11番 アーネストリー


東京や新潟といった直線勝負になりがちなコースでの着順が微妙なため。

5枠10番 シンゲン


このメンバーでは通用しない。



天候次第でレース内容は大きく変わる1戦。
 


東京は今にも降り出しそうだが

予報ではまだ持ちそうだ。



レース近くなるまで購入はなるべく我慢。




展開としてはシルポートが逃げて、その直後にアリゼオ、キャプテントゥーレ、

オウケンサクラ、アーネストリー、ショウワモダン
 この辺が追走する。


鍵を握るのは 8枠18番 アリゼオ


堀厩舎はジャガーメイルアリゼオの2頭を送り込んできたが、

ジャガーメイルは十分天皇賞を狙える1頭。

上記の先行集団がつぶれればジャガーメイルに展開向きそう。

その為に早めに仕掛けてペースを乱しに行くような気がする・・。




このまま雨が持つようなら下記にあげる馬達にとって有利な展開。

もし降り出すようなら上記の馬達が絡んでくる。





ここからは注目の馬


1枠2番 ブエナビスタ


不安な点といえば騎手代わり&内枠。
もう今更説明不要。
前を塞がれたりしなければ間違いなく馬券に絡む。


2枠3番 ジャガーメイル


春の天皇賞馬が軽視されている今がチャンス。
京都記念ブエナビスタの2着と、距離、コース
共に問題なし。



4枠7番 ペルーサ


前走、前々走と出遅れて人気を裏切ったペルーサ。
出遅れさえなければ斤量も軽く展開も向きそう。
枠もいいし、本当にスタート不安それだけ。



7枠15番 スーパーホ−ネット


過去ウオッカカンパニーに勝っているこの馬が軽視されているのはおそらく距離の問題。

だが、東京競馬場1800でウオッカに勝てる力があるなら

2000で馬券に絡んでもおかしくない。



あとは本当に天候次第。


ブエナビスタ
が馬券外すとは思えないが、天候、展開次第では

今回のレースに限りそれがあってもおかしくないと思っている。





単で狙うなら にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ が面白そうだ。






にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



天皇賞は波乱含み?
2010年10月31日(日) 03:35
もう今更いちいち説明の要らない名馬が揃うG機

天皇賞(秋) 2000M 左



危険な人気馬

6枠11番 アーネストリー



成績をみる限り、シンゲン、アーネストリー辺りと競っている点から

実力はそれほど他の馬と変わりない。

東京、新潟コースで大負けしている点からも、この舞台で人気では買えない。





続きは明日
欲が絡むと・・・
2010年10月24日(日) 20:48
敗因は欲張りすぎた事。

勝ったビッグウィーク、ローズキングダムを抑えていながら・・・。

なぜ馬連で満足できないのか・・。





欲か・・






ちょっとココからは昔話になります。




夜な夜な原付を乗り回して、目的も無く走っていた10年以上前の夏。

たまたま夜のコンビニで同級生のTとSにあった。


「あースイカ食べたくなった」
口を開いたのはTだ。

「また行くか?」
ニコニコ顔が幼いSが提案した。

Tの誘いで、一緒に走っていたKを連れて、計4人でスイカを食べに行くことになった。


Tの先導で着いた先は隣町のビニールハウスだった。


声を殺して真っ暗なハウスの中に入っていくと足元には

ゴロゴロと大きなスイカがたくさん生っていた。

2チームに分かれて収穫を始める。


チームT
 T、S
チームK
 K、俺



ドキドキしながらスイカを手にする・・・・が、いくら蔓をひっぱっても千切れない。


蔓についたままでは持ち運ぶのも大変だし、根っこごと引き抜くわけにも行かない。




Tたちはどうやって食べるつもりなんだろうか・・・。




彼らの声のするほうへ行ってみると、



チームTはその場で割って食べていた。



二人で食べるにはそのスイカは大きすぎた。

それ以上他のスイカを傷つけなくて済むように、チームKもそれに合流した。

真っ暗なビニールハウスで少年4人がスイカに群がっていた。



食べ終わると、Sがハウスの外にスイカの皮を運び出していた。

Tはどこから持ってきたのか、ほうきを片手に掃き掃除。

まるで何事も無かったかのように元通りに片付けたTとS。




満足したのか二人はまたどこかへ旅立っていった。



残った俺とKは「初めてのスイカ狩り」の興奮冷めやらぬまま、

つぎのターゲットを物色していた。


俺が次に目をつけたのは トマト だった。

そのままでもおいしいトマト。

サラダの主役トマト。

Kはトマトが嫌いということだったので、またスイカを食べに行ったようだ。



数分後


「一人でスイカ食うのはちょっと・・・」
 



といいながら戻ってきたK。

Kはもう満足したようで、チームKは解散し、彼は帰宅した。




残ったのは俺一人。


貪欲に新鮮野菜を捜し歩く。

ポケットに入っていたコンビニ袋に新鮮なトマトを詰める。


あらかた収穫を終え出口に向かおうとしたその時、





「ぬ;おいmkコラーーーッッツ!!!!!!」

「何やってンじゃくうdjkろgk!!!!!!!」




何を言ってるか解らない!が、今起こっていることだけは解った!



俺の存在がばれたんだ。
 




とっさに走り出したがハウスの入り口は一つ。


俺はすんなり捕まった。






「この餓鬼がーこらぁ!毎晩毎晩食い散らかしてこんのやろうがぁ!!」




俺はずっと謝り続けた。

「すいませんすいません・・」



と、徐々に怒りが引いてきたおじさんがこんなことを言い出した。





「ったくよう、毎回毎回きちんと片付けて帰るんだから大したもんだよ」



毎晩毎晩スイカを食べていたのは間違いなくチームTの二人だと確信した。




「しっかり片付ける盗人は初めてだ。でもな、やったのは犯罪だ。泥棒だ。」




学校、学年、名前、住所を聞かれ、この後は警察だろうなと、俺は驚くほど冷静だった。




おじさんの説教を延々と聞いていた俺におじさんは一つの質問をした。


「何で毎回うちなんだ?」








俺は今日始めてなのにな・・・。
 







「お、美味しかったから・・・」






小声でそう答えると明らかにおじさんの声のトーンが変わった。







いける・・・。







「美味しかったんです。・・こんな美味しい野菜は初めて食べました・・店で売ってるのとは違う高級な野菜だと思って・・きっとたっぷり愛情注いでるんだなって・・・この野菜無しじゃ生きていけない・・・」



俺は褒めた。ひたすら褒めた。野菜の美味しさを褒め称えた。

うまくいけば見逃してもらえる。そんなことを考えていた。





ふとおじさんを見ると泣いているように見えた。

きらっと目元が光ったように見えたんだ。




「美味しくても人のものはとってはいけない。」




当たり前の事だがおじさんの言葉が胸に響いた。

そして、その言葉からは 「償いはしなくちゃだめだぞ」 という意思も感じられた。




この場での警察は免れたが、きっと学校に連絡が行く。

停学か退学か・・・。




いつくるか解らない呼び出しにおびえ、俺は学校をしばらく休んだ。





1週間ほどたったある日、宅配便が送られてきた。

俺宛だがまったく聞き覚えの無い名前。





箱をあけると中にはスイカと沢山のトマト、そして1通の手紙が入っていた。





「まじめに勉学に励んでいますか?」




から始まるその手紙で俺はあのおじさんだとわかった。




「 育てて出荷を繰り返す中で、ただただ作れば


いいと思っていましたが、 あなたが熱心に美味


しさを語ってくれた事でうちの野菜に


自信が持てました。


(中略)


だれしもが喜んでくれるもっと美味しい野菜を


作れるように研究中です。 盗人にこんな事いうの


は初めてですが、ありがとう。 」









後日、田舎から送られてきた「うちのばあちゃんが育てた野菜」をもっておじさんの家に行った。





「美味い!でもうちのも負けてない!」





泥まみれの手で野菜を持ったおじさんは、ガハハとうれしそうに笑った。





それからも毎年決まった時期になると農業の手伝いに行っている。



植木屋になった今、土の手配や肥料の手配、消毒薬の知識等を得て、

少しでも恩返しできたらいいな。




以上


欲で得るものもあるよ
 というお話でした。




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


2位:1750円!山形産「訳あり」ふじりんご10kg【送料無料】【smtb-t】
菊花賞(GI)注目馬の続き
2010年10月24日(日) 11:51
昨日のまとめ


外せない
 

5枠10番 ローズキングダム




危険


1枠1番 ヒルノダムール

7枠15番 トウカイメロディ




後は枠順にさらっと触れていく。


1枠2番 レーヴドリアン


スタートが悪い印象。スタートさえ決まれば・・。ただ、スローになりそうなので後方からのこの馬には展開が向かない。


2枠3番 クォークスター 


如月で大きく負けたがそれからの巻き返し、特に前走の追い込みは鋭かった。
2,3番人気馬に不安が残るここならもしかしたら。


2枠4番 ネオヴァンドーム



騎手でアウト!



3枠5番 シルクアーネスト


急に相手が強くなりすぎ。


3枠6番 ビッグウィーク


前走はバッチリ展開がはまっての3着だが、先行馬少なく人気も薄い。面白い。


4枠7番 ミキノバンジョー
  8番 トレイルブレイザー
5枠9番 シルクオールディー
6枠12番 ビートブラック





無い



6枠11番 リリエンタール


好走できる気がしないですぞ!




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村 


今回なぜか一番気になる存在。成績だけならもっといい馬がいるのだが、

展開面も向きそうだし、ダービーでも差の無い競馬をしている。

人気も薄く狙い目。
 




7枠14番 コスモラピュタ 


おそらく単騎逃げ。2走前は古馬相手でぶっちぎり。相手が弱い&斤量差もあるが、トウカイメロディならコチラのほうが面白そうだ。


8枠16番 カミダノミ


全ての馬と騎手が無事にレースを終える事が出来ますように・・・。



8枠17番 アロマカフェ


クォークスターに先着していることを考えると切れない。
ただ、ここで好走するとも思えない。


8枠18番 サンディエゴシチー


一時期ある程度人気していたが重賞級を相手にするようになってから底が見えた感じ。





軸は大崩はないと思われる

5枠10番 ローズキングダム

から

2枠3番 クォークスター
7枠13番 ゲシュタルト
7枠14番 コスモラピュタ

の4頭で。




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村



サクラ・ヤラセ一切なしで日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール!最新機能満載の出会い総合商社!(18禁)



第71回 菊花賞(GI)注目馬
2010年10月24日(日) 03:43
現在1番人気は

5枠10番 ローズキングダム


エイシンフラッシュ
の取り消しで完全な1強状態。断トツの1番人気だが、成績を見る限り、実力も抜けていて切るわけにはいかない。




問題はこの後だ。


2,3番人気

1枠1番 ヒルノダムール

7枠15番 トウカイメロディ


の2頭だが、まず ヒルノダムール

前走は古馬相手に頑張ってはいるが、ダービーでの映像を見ると特別切れる足があるわけでもなく、先行力があるわけでもなく、ここまで人気するような馬に感じない。


次にトウカイメロディ

前2走が長距離での古馬相手の勝利で、たしかに距離適正は証明されたが斤量と勝った相手を考えるとここでは通用しない。



と上位人気馬2頭をばっさり切った。


今はまだココまで。


続きは当日。

眠い。


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村








 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----