残念だったな。   そいつは残像だ。
   

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村
ブログランキング 競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
人気ブログランキングへ

↑ 君たちのクリックが俺の収入を左右する。ランキングクリック ↑
スペシャルウィーク
2009年12月29日(火) 17:46
スペシャルウィーク

シーザリオ、ブエナビスタ、リーチザクラウンの父ちゃん。

獲得G

東京優駿 天皇賞(春、秋) ジャパンC


距離適正
 中〜長

脚質 
   差−追

重馬場
  △


wiki → スペシャルウィーク



代表産駒  


2001年産

サンバレンティン(福島記念、七夕賞)


2002年産

シーザリオ(アメリカンオークスインビテーショナルステークス、優駿牝馬、フラワーカップ)
インティライミ(京都新聞杯、京都大賞典、朝日チャレンジカップ)
スムースバリトン(東京スポーツ杯2歳ステークス)


2003年産

トーホウシャイン(マーメイドステークス)

2004年産

オースミダイドウ(デイリー杯2歳ステークス)

2006年産

ブエナビスタ(桜花賞優駿牝馬阪神ジュベナイルフィリーズ、チューリップ賞)
リーチザクラウン(きさらぎ賞、東京優駿2着
トライアンフマーチ(皐月賞2着、キャピタルステークス)

2007年産

タガノエリザベート(ファンタジーステークス)
ステラリード(函館2歳ステークス)


ブエナビスタはこうして産まれた




にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村


ダーツ初心者からプロまで!ダーツ用品専門店【SHOP88】


ナイスラン!
2009年12月28日(月) 03:02
ドリームジャーニーおめでとう!そしてありがとう!





末脚信頼ブエナパック ¥600
 




的中!





池添騎手お疲れ!おもわずもらい泣きしちまった。


ブエナも惜しかったがイイレースだった!横典の騎乗も実に素晴らしかった!




ただ、ブエナビスタが差し返される姿は想像していなかった。びっくりだ。






そして、一番誉めたいのがエアシェイディ!3着ありがとう!



フォゲッタブルと鼻差!フォゲ買ってなかったしな。よかったよかった!


今年最後の大勝負きっちり俺のヴィジョン能力を証明できて何よりだ。


スリーロールス大丈夫かな・・・。


次回の予想は金杯だ。


他の競馬ブログを見る↓
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



1番人気馬「勝ち負けは必至。負ける理由が無いよ」⇒8着

10番人気馬「今回は叩き台。仕上がるまでまだまだ」⇒1着

 身┃に┃覚┃え┃が┃あ┃り┃ま┃せ┃ん┃か┃?┃ 

 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ 

馬喰うだからこそ入手できた陣営の【本音】を余すことなく

大公開!更に無料買い目2鞍公開につき、無料登録に急げ!

有馬最終予想
2009年12月27日(日) 13:43
昨日の記事を見て俺は愕然とした。

昨日というか今朝方というか、前の記事な。



あれは酷い。


あんなふざけた、しかも無駄に長い記事を書いていたなんて。



おめめがパッチリさめた今、あらためてヴィジョン渾身の予想を綴る。




あの人気馬が敗走!?重賞の要る馬/要らない馬情報【無料】公開中








3歳馬 VS 古馬




強いと言われた今年の3歳馬はG1級の古馬に通用するのか?



リーチザクラウン vs テイエムプリキュア

ブエナビスタ vs ドリームジャーニー

アンライバルド vs マツリダゴッホ




馬券関係無くこの辺の着順も気にして見るのも面白そうだ。





んで、馬券予想は、はなを争うであろう2頭

プリキュアとリーチ。この2頭次第で着順は大きく変わる。




ペース早いようなら差し追い込み勢、ゆったりなら逃げ先行勢。



迷った挙句

3連複5頭BOX 軸1頭
 ×2


軸はもちろん


1枠2番 ブエナビスタ



ただ1頭斤量 53kg で走れる。


3着内には必ず入ると信じている。



で、前を行くであろう2頭


4枠8番 リーチザクラン

6枠12番 テイエムプリキュア




それに続きそうな2頭

2枠3番 ミヤビランベリ

4枠7番 マツリダゴッホ



2 - 3 − 7 − 8 − 12




前残り+ブエナ得々パック ¥600
 





中団から抜け出せ!


1枠1番 アンライバルド



ブエナと一緒に駆け上がって来い


3枠6番 エアシェイディ



みせろ古馬の意地!


5枠9番 ドリームジャーニー



安定した成績!


7枠14番 セイウンワンダー



1 − 2 − 6 − 9 − 14



末脚信頼ブエナパック ¥600
 




おまけで



2 − 7 − 14


ブエナ マツリ セイウン


ラストランとなる マツリダゴッホとセイウンを絡めた


最後の祭りは快晴セット ¥100
 






2 − 6 − 8


ブエナ エアシェイディ リーチ


1頭逃げ残りを想定した3連単


冠まであと1歩・・無念セット ¥100
 







6−8


エアシェイディ リーチ


ワイドで高配当狙い


子供が選んだ適当セット! ¥100






あと、買ってないけど単勝狙うなら


俺の注目馬は →→  にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
 







1枠1番 アンライバルド




デビュー戦、

2着 リーチザクラウン

3着 ブエナビスタ

4着 スリーロールス



このメンバーを抑えて勝ったこの馬。

皐月賞以降はパッとしないが、鞍上デムーロ、最内で無駄なく走って皐月賞再現!






以上 計¥1500が



奇跡の眼を持つ男と(自宅で)評判のベルウッド予想だ!







今年最後に押してって↓


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村





あの人気馬が敗走!?重賞の要る馬/要らない馬情報【無料】公開中
有馬も3連複5頭BOX&単少々
2009年12月27日(日) 04:36
まず、報告。

ただいまベルウッドの携帯電話修理中です・・。


メールくれてる方々、返信できません。誠に申し訳ない。


年明けにはつながってると思います!


こっちの記事見てくれてるといいなぁ。

以下本文





昨年、俺は東京競馬場でこのレース映像を観戦していた。


当時の俺のヴィジョン能力は今よりも未熟でアドマイヤモナーク

が出走していたことすら気付かなかった。





しかし、
 





今年の俺はちょっと違う。



去年の今日、第53回有馬記念の前夜にはなかったものが今の俺にはある。



ソレを手に入れたとき俺は我が目を疑った。



一瞬の絶望感の後に訪れる感動と興奮。



いつそれがそこにあったのか全く気付かなかったが、


俺はソレを手に入れてしまった。



いや、手に入れたというか生み出したというか、










へその周りに数本毛が生えた。









数えようと思えば数えられるほどの僅かな本数。ストレートで艶やかなへそ毛。



これにより新たな予想が可能になった。




へそ毛抜き予想だ。





へそ毛を見た瞬間やるしかないと思った。

新生児が教わってもいないのに授乳の仕方を知っているのと同じように、

俺は既に初対面のへそ毛の正しい使い方を知っていた。








そして今夜初めて俺はへそ毛を抜いた。





ヘソ毛に気付いたその日から俺は


*右足だけにかけていたサクセスをヘソ毛にかけるようになった。


*知らない方は 過去記事 馬鹿実験を見てください。
http://bakakeiba.dtiblog.com/blog-category-16.html





大事に大事に育てたヘソ毛を、俺は今、自らの手で力任せに引き抜いたのだ。


(デジカメに収めたが毛が確認できなかったので画像はありません)




俺の指に摘まれた毛の本数は5本。



5本の内訳は 長4本 短1本。




このはおそらく掲示板にのる着までの


これに気付いた瞬間全ての迷いは晴れた。





3連複の5頭BOXの中にブエナを入れるかどうかだ。






前回の記事 馬体重480kg未満は危ない と書いたが、

この短い1本は450kg台の馬を意味するのだろう。



ということで軸は決まった。


◎1枠2番 ブエナビスタ



ただし、ブエナが勝つとは言い切れない。


あくまで「3着以内に入るだろう」という意味での軸だ。


そして外す訳に行かないアノ馬がいる。


6枠11番 イコピコ





思いのほか長文になり過ぎた為あと3頭は簡単に。




2枠3番 ミヤビランベリ

2枠4番 アドマイヤキッツ

7枠14番 セイウンワンダー







他のブログを見る
にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村





JRAのデータだとブエナやばいな。
2009年12月24日(木) 09:22
JRAの過去10年の統計データだとジャパンカップ組が好成績らしいが、

レッドディザイア
ウオッカオウケンもいないんだよな。



でな、その「過去の統計データ」にこんな記述があった。


前走が「ジャパンカップ」だった馬のうち、そのレースで出走メンバー中「3位以内」の上がり3ハロンタイム(推定)をマークしていた馬も、連対率40.0%と優秀な成績を収めていた。



上り3ハロンで上位3位は

オウケンブルースリ 34.1

レッドディザイア  34.7

ウオッカ    34.8


なんだけど、

それに続くのが


8着 マイネルキッツ 34.9



なんだよね。


春天勝ち馬でその後がパッとしないけど・・・。






大型馬が優勢!


こんなデータもある。


過去10年の3着馬30頭のうち、23頭が馬体重480kg以上なんだと。



おそらく1番人気に推されるであろうブエナビスタ

446〜454
kg。


データ上3着内率20パーセント。



480キロ未満の勝ち馬はディープインパクトだけだってさ。


んんん、大荒れの予感・・・。万児頼んだぞ。
 




他の競馬ブログを探す↓

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



 







 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----